お悩み別・治療法で探す、兵庫美容外科Navi » 口コミで探す兵庫の美容外科 » ザ・ニシキタクリニックCHRIS

ザ・ニシキタクリニックCHRIS

兵庫県西宮市のニシキタクリニックCHRIS。利用者の口コミとクリニックの特徴について紹介しています。

ザ・ニシキタクリニックCHRISの口コミ

安心できるクリニックです

女性横顔画像

「口コミがよくて、値段も高くなかったので、こちらのクリニックを選びました。受付の方や案内の方、看護師さんに先生もみなさん優しく、丁寧に対応していただきました。説明もわかりやすかったですし、とても安心できるクリニックだと思いました。フォトシルクプラスの施術を受けましたが、施術後すぐからシミが薄くなって肌が明るくなり、日に日にシミが薄くなっていく感じがしました。」

患者のことを考えてくれています

女性横顔画像

「はじめはべつの施術を受けるつもりで説明を聞きに行ったのですが、私には向かないようだったので、ほかにも気になっていた顔のたるみに効くというウルセラリフトを受けました。カウンセリングでは丁寧な説明をしてくださって、不安は感じませんでした。その人のためになるメニューを、失礼のないように丁寧に勧めてくれる感じです。」

シミでお世話になりました

女性横顔画像

「気になっていることを相談するとしっかり聞いてくださいましたし、不安なことにも答えていただけたので安心できました。術後は少し顔が赤くなって、シミがあった部分が黒く浮き上がってきたのですが、3日目くらいから洗顔中に、かさぶたがはがれて、濃い部分も薄くなってきたように感じます。」

優しい看護師さんがいます

女性横顔画像

「先生が詳しくて、私に合った施術を説明してくださいました。その説明にきちんと納得できたので、受けてみたいと思いました。あごにスーパーヒアルロン酸を入れてもらったのですが、あごがシャープになってしわも気にならなくなりました。先生がとても楽しい方で、緊張を和ませていただきました。看護師さんも痛みの有無を気にかけてくれて、安心して治療を受けられました。」

感じの良いスタッフさんでした

女性横顔画像

とても感じの良いスタッフさんたちでした。緊張してしまって、質問があまり浮かばなかったんです。でも、そんな私を察してくれたのか、いろいろとレクチャーしてくれた中に、気になっていることもありましたので、患者心理までしっかりと理解してくれているんだなって思いました。

口コミがよかったので決めました

女性横顔画像

口コミが良かったこともあって、こちらで診療を受けました。さすがに口コミが良いだけあって、先生もスタッフさんたちも皆感じが良いです。正直、美容外科の先生って偉そうってイメージがあったんですけど、そういったこともなく、こちらのことをよく考えてくれているなって思いました。」

ザ・ニシキタクリニックCHRISの特徴

女性スタッフのサポートあり

医師がカウンセリングから手術までを担当。専門カウンセラーや専門ナースなど、女性スタッフが相談に乗り、アドバイスをしてくれます。

専門の美容コンシェルジュが常駐し、待合室は個室制になっているので、プライバシーにも配慮されています。

料金は事前に提示

各治療の料金などは、事前に明確に提示してくれます。そのため、予算に合った施術内容を選ぶことができます。

初診料、カウンセリング料は無料。術後の再診・処置費用も無料です。医療ローンも完備されています。

豊富な症例数をもつ院長が在籍

院長は美容外科医として、大手クリニックで難易度の高い手術や修正手術など、圧倒的な症例数を誇っています。

年中無休、20時まで診療

ザ・ニシキタクリニックCHRISは年中無休で20時まで診療していますので、平日が忙しい人も土日に通ったりできるのがポイントです。阪急西宮駅からおよそ3分程度と立地にも恵まれているとあって、アクセスも良好。仕事帰りに駆け込むこともできれば、外の用事を済ませてから診療してもらうことも可能など、通いやすいクリニックです。

個室で対応してくれる

プライバシーに配慮して、待合室だけでなくカウンセリングや施術室も個室となっています。予約優先制なので、他の患者と顔を合わせずに通えるのがメリットです。また、患者から「相談をしっかり聞いてくれた」「感じが良い」と口コミで評価されています。

栗栖寛明院長について

ニシキタクリニックCHRIS院長
引用元:ザ・ニシキタクリニックCHRIS公式サイト
http://www.nishikitaclinic.com/

栗栖医師はザ・ニシキタクリニックCHRISを開院する前に、神奈川クリニックや神戸中央クリニックで院長を務めていた経歴を持っています。2013年にザ・ニシキタクリニックCHRISを開院。これまでに培ってきた知識や技術を活かし、患者一人ひとりに対して丁寧に対応しています。

患者の気持ちを最大限に考慮した治療を提供できるようにと考えており、患者との信頼関係のためにインフォームドコンセントを重視。患者が何を求めているのかに耳を傾けて、どのような治療がベストなのかを提案します。決して患者に無理をさせるのではなく、患者にベストの提案をという姿勢を心掛けているなど、真摯な姿勢が特徴です。

資格

日本美容外科学会専門医

所属学会

日本美容外科学会

治療法ごとの料金目安

ニシキタクリニックで取り扱っている治療法について

ウルセラ治療法

ウルセラは、メスを使わずたるみを引き上げる医療機器を使った治療法です。超音波のエネルギーで、皮膚と筋肉両方のたるみをアップしていきます。シワやたるみ、ほうれい線などに悩んでいる方におすすめです。

ウルセラ美容機器は、真皮や脂肪層よりさらに深い「表在性筋膜(SMAS)」という筋層まで働きかけられるのがポイント。今までは外科的手術でしかできなかったSMASの引き上げを可能にしているとのこと。

ニシキタクリニックでは、日本美容外科学会専門医の資格を持ち、筋肉層を熟知した院長自らが施術にあたります。

メリット

ウルセラ施術は超音波の照射による治療なので、患者さんにダメージを与えることなく、自然なかたちでリストアップができるのがポイント。腫れや内出血の心配がなく、ダウンタイムがほとんどないのがメリットです。

また、頬やフェイスラインのたるみだけでなく、眉やまぶた付近、首などの皮膚が薄くてデリケートな部分のたるみにも対応できます。

デメリット

1回の治療の持続時間は6カ月~1年程度です。リストアップを持続したいのであれば、定期的に施術をうける必要があり、費用がかかる点がデメリットとして挙げられます。

ダウンタイム

ダウンタイムはほどんどありません。赤みが出る場合もありますが、数時間~翌日には落ち着きます。

フェイスリフト

フェイスリフトは、加齢によるしわや頬、フェイスラインのたるみなどを切開手術で引き上げる方法です。一般的にはこめかみや耳の付け根など傷跡が目立たない場所を切開して、皮膚の深部にあるSMASという筋膜を引き上げます。引き上げた際の余った皮膚は切り取り、丁寧に縫合します。

頬やアゴのライン、ほうれい線、マリオネットラインなどが改善して、若々しい印象を与えてくれるでしょう。

メリット

皮膚だけでなく、顔の筋膜層から持ち上げるので、レーザーや光治療と比べて一度の施術でしわやたるみの改善効果を感じやすいのがメリットです。持続期間も約5年間と長めです。

デメリット

メスを使って切開する手術のため、目立たないとはいえ薄く傷跡が残ります。腫れや内出血痕などのダウンタイムが2週間ほどあるため、それに合わせたスケジュールを組む必要があります。

施術料金が高めなのも気になるところです。ニシキタクリニックの場合80万円前後になります(2019年11月時点)。また、まれに合併症を引き起こすといったリスクも。医師のメリット・デメリットの説明をしっかり受けましょう。

ダウンタイム

フェイスリフトの施術後は、腫れたり内出血したりすることがありますが、10日~2週間ほどで落ち着きます。抜糸は施術から約1週間後に行います。

二重まぶた 埋没法

ニシキタクリニックで対応している二重まぶた施術法の中でも、「埋没法」はメスで切開することなく二重になれる施術です。希望の場所に二重のラインができるように、極細の糸を使って固定します。麻酔を使って施術をするので痛みは感じず、10~15分程度の短時間で終了。

ニシキタクリニックでは、患者さんのまぶたの状態や、一重に戻りにくい方法を選択できるように「スタンダードクイック」「プレミアムクイック」「プレミアムスリー」という3つのメニューを用意しています。また、別途料金で、腫れぼったいまぶたの脂肪除去を同時に行うことも可能です。

医師とのカウンセリングで希望を伝え、メリット・デメリットの説明を受けて決めていきましょう。

メリット

埋没法は切開する方法よりダウンタイムが短く、眼球への影響が少ないのがメリット。施術にかかる費用も他の方法と比べれば安めに設定されています。傷も残りません。つくった二重が気に入らなければ修正することも可能です。

デメリット

埋没法は糸で数カ所固定しているだけなので、一重に戻ってしまう可能性があります。まぶたに脂肪が多くついている、もしくはたるみがある方は、埋没法より切開法が向いている場合があります。

ダウンタイム

二重まぶた埋没法のダウンタイムは、通常は1~3日ほどです。腫れぼったさが数日続きますが、洗顔などには影響ありません。

アゴボトックス

筋肉(咬筋)の発達によって、フェイスラインのエラが張って見える方に向いているのが「アゴボトックス」です。奥歯を噛みしめた時に横あごが張るようであれば、筋肉が原因でできるエラの証。

ボツリヌストキシン(ボトックス)には、筋肉を弛緩させる働きがあり、その特性を活かします。張り出している咬筋にボトックスを直接注入すると、筋肉を委縮してエラが目立たなくなり、顔の輪郭が小さく見えるようになります。エラへのボトックス注射は、歯ぎしりに悩む人にも効果的です。

メリット

ボトックスを注入する施術なので、5~10分ほどの短時間で終わります。ダウンタイムがほとんどなく、スケジュールを気にせず施術を受けやすいのがメリットです。

デメリット

骨によるエラのハリには効果はありません。エラボトックスは筋肉を委縮させる働きがあるため、食べ物を噛みにくいなどの違和感が数日間続きます。ボトックスの効果が継続するのは約6カ月です。小顔をキープしたいならば、定期的にボトックスを打ち続ける必要があります。

ダウンタイム

エラボトックスのダウンタイムはほとんどありません。通常であれば、腫れ・痛みなどは数時間で落ち着きます。

フォトシルクプラス治療法

透明感のある美肌を目指す方に向けて、フォトシルクプラスという美容機器を使った光治療法を用意しています。他のレーザー機器や、今までの光治療器で難しかった薄いシミやそばかす、広範囲のシミ予備軍のメラニン色素を分解する作用が優れているのが特徴。くすみや肌のトーンアップにおすすめです。

また、フォトシルクプラスの照射には、真皮層の線維芽細胞を活性化させる効果もあります。コラーゲンの生成を促して、ハリ感のある美肌にも導いてくれるでしょう。

フォトシルクプラスの施術をするときは、肌の負担を軽減するためにジェルを塗付して行い、施術後は冷却効果のあるクーリングをして火照りを冷まします。

メリット

ダウンタイムがあまりなく、肌へのダメージが少ないのがメリットです。施術後にはメイクをして帰宅ができて、翌日からの日常生活にほとんど影響を及ぼしません。

デメリット

施術に、輪ゴムをパチっと弾かれるような痛みがともなうことがあります。シミの場合、治療から数日後にいったん色が濃くなるのがストレスになることも。1週間程度でかさぶたになって剥がれます。5~6回継続して照射を受けたほうが美肌効果を得られますが、その分費用がかかります。

ダウンタイム

痛みや腫れのダウンタイムはほとんどありません。シミ部分がかさぶたになった場合は、約1週間で剥がれます。

クリニックの基本情報

所在地 兵庫県西宮市甲風園1-5-11 フォーカスアレイビル3F
アクセス 阪急「西宮北口駅」より徒歩3分
診察時間 10:00~20:00
休診日 年末年始

兵庫であなたのお悩みに合った
美容外科を探す

兵庫県のクリニックを条件で検索する あなたにぴったりのクリニックはどこ?兵庫の美容外科を口コミで探す