お悩み別・治療法で探す、兵庫美容外科Navi » 口コミで探す兵庫の美容外科 » 芦屋美容クリニック

芦屋美容クリニック

ヒアルロン酸やボトックス治療が口コミでも評判の芦屋美容クリニック。口コミや特徴、治療にかかる費用についてまとめています。

芦屋美容クリニックの口コミ

女性横顔画像

「カウンセリングではわかりやすく説明してくださって、不安なく施術を受けることができました。先生もスタッフの方も丁寧で優しくて、クリニックの雰囲気がとても良かったです。また行きたいです。ボトックスを打ちましたが、目がパッチリして雰囲気が変わったと言われるようになりました。」

女性横顔画像

「カウンセリングが親切かつ丁寧で、感じが良かったです。私の悩みにも的確に答えていただきました。先生の提案通りに施術していただきましたが、とても自然に仕上がりました。受付の方も感じが良く、待合室も個室だったので他の人と鉢合わせすることもありませんでした。」

女性横顔画像

「知人から、芦屋美容クリニックは説明を丁寧にしてくれると聞いて伺いました。実際にわかりやすく説明してくださり、不安なく治療を受けることができました。先生や他のスタッフも丁寧で優しくて、雰囲気のよいクリニックでした。」

女性横顔画像

「芦屋美容クリニックで治療を受けた友人に勧められました。初めての治療で不安だったのですが、先生が丁寧に相談に乗ってくれたので、不安が解消されました。説明も具体的でわかりやすかったです。スタッフの方も優しく声掛けしてくれて、安心して施術が受けられました。」

女性横顔画像

「シミの相談で電話をしたときに、受付の方に施術内容について説明してもらったのですが、それがとてもわかりやすかったです。当日の先生の説明も丁寧で、知識のない私に一から教えていただきました。ピュアスキンコースを受けましたが、1回でとても肌がきれいになったのを実感しています。」

芦屋美容クリニックの特徴

患者の要望に合わせた提案

切る治療から切らない治療、薬の塗布や経口投与、健康改善に効果が期待できるサプリメントまで、患者の要望や状況に合わせた提案を行ってくれます。個人クリニックなので、カウンセリングから施術まで、常に院長が施術を行い、次に行ったときにも院長が診察をしてくれるので安心です。クリニックにおける治療はもちろん、自宅でのアフターケアについてもアドバイスしてくれます。

豊富なメニュー

シミや肝斑などに悩んでいる人にはピコシュアやレーザートーニング、ヒアルロン酸やボトックスを。輪郭注射などを組み合わせた独自のたるみ改善プレミアムや、切らない眼瞼下垂手術、超音波による部分痩せなど、さまざまなメニューが用意されています。とくにヒアルロン酸の施術には定評があり、厚生省認可のジュビダームビスタは、リーズナブルな価格で受けることができます。

美を目指す3つのステップを用意

美容医療、エステティック、エクササイズの3ステップで美しさを目指す芦屋美容クリニック。美容医療で医学的に美しく、エステで気持ちよく美しく、ヨガやジムなどのエクササイズで爽快に美しく、を体現できる新しいスタイルのトータルクリニックです。

術後のアフターケアは施術料金に含まれ、きめ細かいケアを実施。途中経過や体調、生活習慣などのチェックを行い、プランの追加やオプションの提案などをしてくれます。

小西和人院長について

芦屋美容クリニック院長
引用元:芦屋美容クリニック公式サイト
http://ashiya-biyou.com/

資格

形成外科専門医
美容外科医
日本形成外科学会専門医

所属学会

日本美容外科学会(JSAPS)正会員
日本臨床毛髪学会会員
日本レーザー医学会正会員
日本頭蓋顎顔面外科学会正会員
日本内分泌学会正会員

治療法ごとの料金目安

芦屋美容クリニックで取り扱っている治療法

ヒアルロン酸(ジュビダームビスタ)

ヒアルロン酸注入は、加齢によるシワや、たるみが気になっている方におすすめの治療法。ほうれい線、マリオネットライン、目尻や口元のしわ、たるみ部分にヒアルロン酸を注入して真皮層の保湿力を向上させ、うるおいとハリのある肌質へ改善していきます。

芦屋美容クリニックは、患者さんの症状や部位によって7種類のヒアルロン酸を使い分けています。例えば国内初の製造販売で厚生労働省に承認された「ジュビダームビスタ」など、安全性の高いヒアルロン酸のみを厳選。形成外科の専門医が患者さんの症状を診断し、注入する部位の深さや粒子の細かさでヒアルロン酸を使い分けます。

メリット

ヒアルロン酸注入はメスを使わない美容施術なので、体への負担がほとんどありません。また、もともと体内にある成分なので親和性が高く、アレルギー反応や副作用の心配もほとんどありません。患部に注射を刺すだけなので、施術時間が短く、ダウンタイムも短いのもメリットです。

デメリット

ヒアルロン酸は体内に含まれる成分と同じため、新陳代謝で分解されていきます。注入した部位や個人差によって異なりますが、3カ月から1年ほどで効果がなくなるのがデメリットです。

ダウンタイム

個人差はありますが、ダウンタイムはほどんどありません。内出血がある場合もコンシーラーで隠せるほどで、1週間ほどで落ち着きます。

ボトックス治療法

表情ジワにはボトックス注入がおすすめです。笑いジワや険しい表情をしたときにできる眉間の縦ジワは、表情筋という筋肉の動きによって作られます。その筋肉にボツリヌストキシンをいう成分を注入すると、表情筋が弛緩してシワを軽減させる効果が期待できるのです。

芦屋美容クリニックでは通常のボトックス以外に、マイクロボトックス注入にも力を注いでいます。一般的なボトックスは筋肉に注射しますが、マイクロボトックスは皮膚の浅い部分に数カ所注入して、皮脂腺や余分な筋肉の緊張をほぐし、小ジワや毛穴を目立たなくさせる治療法です。

ボトックスの効果は3~6カ月程度。シワの改善を維持したい方のために、1年有効料金も設定しています。

メリット

メスを使わない治療法なので、顔に傷跡が残ることなく、気軽に施術ができて体への負担もありません。施術時間が短いだけではなく、ダウンタイムが短いのもメリットとして挙げられるでしょう。

咬筋の発達でエラが張っているように見える方は、ボトックス注入によって小顔になるという治療もあります。

デメリット

ボトックス注射の効果は半年ほどです。そのため、シワ改善の状態を維持したい方は施術を継続して行う必要があります。妊婦、授乳中の女性、妊活中の男女もボトックス注射は控えたほうが良いとされているため、きちんと医師に相談してください。

ダウンタイム

腫れは数日後に治まっていきます。内出血がある場合も1週間程度で落ち着いていくでしょう。

フェイスリフト治療法

ほうれい線や頬のたるみなどの口角下のたるみを「jowl変形」といいます。このjowl変形は表面の皮膚だけでなく、皮下組織が加齢で緩んでくることで目立つようになります。

フェイスリフトは、この緩みを上へ引っ張る治療法です。毛の生え際(こめかみ辺り)を切開して、余分な皮膚を切除して上へ引っ張り、フェイスラインをシャープにします。

芦屋美容クリニックでは、リストアップ効果が高くて持続性があり、患者さんの負担が比較的少ない「拡大MACSリフト」という方法を採用しています。

メリット

ヒアルロン酸やボトックス注入に比べると、外科的手法で皮膚や筋膜を引き上げるので、長期的な効果が期待できます。髪の生え際を切開するので、傷跡が目立たないのもメリット。芦屋美容クリニックが採用しているMACSリフトは、フェイスリフト施術の中でも術後の腫れが比較的少なく、回復が早いのが特徴です。

デメリット

施術後1週間は腫れが続きます。また抜糸のために通院が必要です。数週間から数ヶ月間は、引きつれを感じたり違和感を覚えたりすることもありますが、徐々に改善していきます。

ダウンタイム

目立つ腫れや内出血は1週間~10日で治まります。洗顔、メイク、シャワーは2日後から可能です。

ピコシュア ピコトーニング治療法

ピコシュアは、世界初の医療用ピコ秒レーザー機器です。従来のレーザー機器の照射秒単位がナノ秒(10億分の1秒)なのに対し、こちらの機器は照射秒単位がピコ秒(1兆分の1秒)とされることから、この名称が付けられました。

照射時間が短いため、熱による皮膚への負担が少なく、治療後にかさぶたができないので、テープで保護する必要がありません。芦屋美容クリニックでは、こちらの革新的なピコシェアを導入して、シミやそばかす、赤ら顔、くすみなどの治療にあたり、従来より短い期間で肌を明るくトーンアップします。

メリット

ピコシェアのメリットは、熱ではなく、衝撃波でメラニンを細かく破壊するので肌に優しいのがポイント。ピコレーザーの照射中の痛みも少なく、施術後はかさぶたにならないのでテープ保護の必要がなく、それによるストレスもありません。

ピコレーザーの影響は真皮層に及ぶため、コラーゲンやエラスチンの生成が促されて、肌本来の機能アップも期待できます。

デメリット

他のレーザー機器に比べるとデメリットは非常に少ないですが、照射により若干の痛みと、術後の赤みがしばらく(数時間)続くことがあります。

ダウンタイム

ピコシェアの施術後に赤みがしばらく続きますが、24時間以内には回復します。

ピュアスキンコース リジュビネーションレーザー

リジュビネーションとは、肌の若返りを意味する言葉。芦屋美容クリニックではロングパルスYAGレーザーと、光治療のフォトフェイシャルを組み合わせた美白コースを用意しています。

これらの施術は、線維芽細胞を活性化させてコラーゲンやエラスチン生成の促進をサポート。ターンオーバーを正常にしてくすみをなくし、ハリやつやをアップします。

レーザーと光治療の終了後は、火照った肌へのビタミントリートメントを行います。パルス型のイオン導入をしながら、エンビロン独自のヒンヤリとした密着型マスクで、ビタミンAなどの有用成分を浸透させてクールダウンします。

メリット

YAGレーザー+光治療+ビタミントリートメントの3つの施術がセットになった、お得な料金設定がメリットです。レーザー照射の痛みやダウンタイムがほとんどなく、施術後にメイクをして帰宅することも可能。肌の質感アップは翌日から感じることができます。

デメリット

個人差がありますが、施術中に若干の痛みを感じる場合があります。赤みは数時間ほどで治まっていきます。

ダウンタイム

ダウンタイムはほとんどありません。赤みが数時間ほど残る人もいますが、基本的には施術後すぐにメイクや洗顔が可能です。

レーザートーニング

芦屋美容クリニックでは、しみ、そばかす、肝斑の治療にQスイッチYAGレーザー、あるいはトライビームを使用して施術にあたります。従来のレーザーは熱刺激が強すぎて、肝斑治療には向いていませんでした。強いエネルギーが、術後にメラニン色素を多く産生してしまうおそれがあったためです。

しかし芦屋美容クリニックで使うレーザーは、照射時間を最大限に短くしながら、あてムラが起こりにくいトップハット型を使用。均一に、安定した弱めのエネルギー照射で、肝斑やしみのメラニン色素を少しずつ破壊します。肝斑やシミの肌の状態によっては、数回の照射が必要になるため、通院が必要です。

メリット

弱いエネルギーを照射するので、肌への負担が少ないのがメリットです。施術後の赤みが少なく、メイクをして帰ることも可能。

デメリット

個人差がありますが、赤みが数日続くことがあります。またレーザー照射時にパチンという痛みを感じることも。照射後はかさぶたができるため、肌色シールで処置する必要があります。

薄いシミやそばかすは、一度の照射で治療が終了できますが、肝斑や通常のシミ治療には数回の通院が必要です。

ダウンタイム

施術後の赤みやヒリヒリした痛みは2~3日で落ち着きます。かさぶたは1週間ほどで自然に剥がれます。

クリニックの基本情報

所在地 兵庫県芦屋市東芦屋1-20 セラヴィ芦屋ビル1F
アクセス 阪急「芦屋川駅」、JR「芦屋駅」より徒歩8分
診察時間 10:00~14:00、15:00~19:00
休診日 火曜、祝日

兵庫であなたのお悩みに合った
美容外科を探す

兵庫県のクリニックを条件で検索する あなたにぴったりのクリニックはどこ?兵庫の美容外科を口コミで探す